まさにJourney!伊豆半島を縦断72kmの旅【後編】

今年最後の大一番、IZU TRAIL JOURNEYを翌日に控え、フイナム ランニングクラブ♡のメンバーは23時30分に就寝。

 

そして朝4時起床!!

起きてすぐに宿で作ってくれてあった朝ご飯のお弁当を食べる!

宿には他にも大会に参加する選手が宿泊していて、みんなの為にチャーターバスを用意してくれました。

f:id:masakisnow:20161221185541j:image

レース準備をして、いざ出発!

f:id:masakisnow:20161221185612j:image

スタート会場の新松崎港にはもう選手がたくさん!

否が応でもテンションが上がる!!

各自荷物をトラックに預け、再集合。

f:id:masakisnow:20161221185719j:image

これから初めての70kmのレースに臨むと思うと、不安と期待が入り混じります。

f:id:masakisnow:20161221185804j:image

スタート会場でもルナークス仲間の加藤さんといずみんとパシャリ!(いずみんはこのレース女子総合20位…マジ速い…)

f:id:masakisnow:20161221190034j:image

そんなこんなで、朝6:00にスタート!

f:id:masakisnow:20161221190112j:image

初めの数キロはロードの上り。

約1500人の選手が一斉にスタートだから序盤は大混雑。HRCのメンバーも各々のペースで進みます。

ほどなくして登山道の入り口に着くとやはり渋滞が。

 

ここからしばらく写真も撮らずにもくもくと走ります。W1でジェルを補給していたらHRC女子最速の223さんにサクッと抜かれます。

A1エイドでは補給とトイレ。

ここの桜餅が美味しかった!で、あれ?榎本部長が後からエイドに来た。ペース早すぎたかな?

 

エイドを出て暫く上り。このくらいから体が重くなって全く走れなくなる。(まだ30kmくらい)

まだまだ先は長いから気にしないようにして頑張るが、シューズの中で足が擦れて痛みも出て来たので、途中で止まってバンドエイドとテーピングテープで応急処置。

そのうち後ろを走っていたmarkの海達くんに抜かれ、そして榎本さんにも抜かれる。

まぁ、榎本さんはハセツネも完走している謂わばトレイルの先輩、無理せず自分のペースで行こうと思い、もくもくと進みます。

f:id:masakisnow:20161221190826j:image

そのうち稜線にでると目の前に景色が広がります。

f:id:masakisnow:20161221190903j:image

うん!なんか伊豆を走ってる感じがしてきた!

f:id:masakisnow:20161221190937j:image

幸いにもこの日は天気が良かった!

でも寒い!!

そうこうしているうちに、副部長の山本さんに抜かれた!

f:id:masakisnow:20161221191051j:image

A2ではうどんを食べる!美味し〜!!!

そしてあんぱんも5個くらい食べちゃいました。

f:id:masakisnow:20161221191203j:image

その後しばらく山本さんと並走するも、下りの渋滞に巻き込まれ、いつしか山本さんは先に…

この頃になるともう午後3時を過ぎ、陽も傾き始めます。

f:id:masakisnow:20161221191319j:image 

山と海と太陽!

なんだこの景色は!!

そして最終エイドのA3へ到着。

f:id:masakisnow:20161221191421j:image

A3では前日に受付会場で会ったケンタくんがエイドのボラをやっていました。こう言う時に知ってる人に会えると元気が出るんだよなぁ。。

ここでも猪汁を食べて、オレンジもたくさん食べて補給。そして陽も沈みかけきたのでミドルレイヤーをジャケットの中に着込み、レインパンツも履きました。頭にはヘッドライトも装着!

ナイトトレイルに向けて万全の体制(ここのエイド20分くらいいた…)でフィニッシュの修善寺に向けて旅立ちます。

 

この後見た景色は、前日鏑木さんが言っていたまさにロマンを感じる景色ばかりでした!

f:id:masakisnow:20161221191834j:image

達磨山から見た駿河湾に沈む夕陽。

f:id:masakisnow:20161221191926j:image

そして陽が沈むと言うことは、ここからナイトトレイルが始まるわけです。

f:id:masakisnow:20161221192000j:image

この頃から昼間は姿を現さなかった富士山が眼前に広がるのです。

f:id:masakisnow:20161221192045j:image

静岡県民ですが、富士山はやっぱり特別ですね。

f:id:masakisnow:20161221192123j:image

目の前の景色が陽が沈んでいくことで、どんどん色を変えて行くのには感動しました!

f:id:masakisnow:20161221192229j:image

この写真、夜景なんです!

三島や沼津の町の夜景と夜に浮かぶ富士山。

f:id:masakisnow:20161221192330j:image

ここからはヘッドライトを点け、そして手にもライトを持ち二刀流で夜のトレイルを突き進みます。

 私はこの大会がナイトトレイル初体験でしたが、ライト二刀流のお陰でそこまでペースを落とさずにナイトセクションも走りきることができました。

トレイルを抜けると、約2.5kmの修善寺の街のロード。最後は止まることなく走りきりゴール!

f:id:masakisnow:20170108160648j:image

タイムは13時間5分。

目標としていた12時間40分には25分届きませんでしたが、初の70kmオーバーかつ、ナイトトレイルだったので完走できて一安心。。

f:id:masakisnow:20170108160811j:image

今回参加したHRCメンバーも全員完走!

みんなでパシャリ!

 

帰りは伊豆箱根鉄道と新幹線でみんなでワイワイとビールを飲みながら帰りました!

f:id:masakisnow:20170108160941j:image

いやー、レースだけじゃなくて行き帰り含めて、大人数で参加した今大会。ホント楽しかったです。

 

さてさて来年はどの大会に出ようかな〜

100kmを目指そうかな〜とも。

でも腸脛靭帯がヤバイので治してから考えます。

 

では!

 

まさにJourney!伊豆半島を縦断72kmの旅【前編】

72kmを走るって頭おかしいよね。(普通に考えると)

しかも山を登って、駆け下りてって・・・

 

って、帰宅開口一番に妻に言われた言葉です。

 

はい、12/11(日)に静岡県の西伊豆松崎町をスタートし、ゴールの修善寺を目指す総距離71.7km、累積標高(+)4,408m、制限時間14時間のトレイルランニングの大会『IZU TRAIL JOURNEY』(伊豆トレイルジャーニー)に参加してきました。

今回はフイナム ランニング クラブのメンバーと総勢11名で参加。(70km超えのトレイルの大会なのに11名を送り込むHRCって・・・)

ざっとコースはこんな感じ・・・

f:id:masakisnow:20161219113236j:plain

f:id:masakisnow:20161219113248j:plain

レースは松崎町を朝6時にスタートするため、前泊必須。

HRCのメンバーもおのおの選手受付をし、この日のお宿【大漁】に向かいました。

この週は大阪、高松への出張があり、出発の前日も高松からの戻りの飛行機がdelayとなり、帰宅したのは12時少し前・・・旅の支度は当日の朝起きてからという。。。

ややぐったり体調不良気味で家を出発しました。

松崎へは東京から新幹線で三島まで行き、そこから伊豆急箱根線で修善寺へ。修善寺からは大会臨時バスで松崎バスセンターまでと片道4時間くらいかかります。

f:id:masakisnow:20161221123009j:image

修善寺駅にはこんなバナーが。

f:id:masakisnow:20161221123039j:image

バス停付近にも。

で、バスに揺られること1時間半で松崎に到着!

f:id:masakisnow:20161221123133j:image

スタート/ゴールゲートがお出迎えしてくれます。

中に入って、装備品のチェックがあるんですが、ITJはUTMF並みに必携品が多い!まぁ、これも山を走る、山で生き延びる為に必要なものなのです。(チェックが終わって必携品抜いたりしてはダメですよ!)

f:id:masakisnow:20161221123330j:image

ここには地元川口のランニングショップ《ルナークス》仲間のケンタくんが!

 

装備品チェックも終わると次はブリーフィング。

f:id:masakisnow:20161221123445j:image

鏑木さんとプロデューサーの千葉さんの掛け合い漫才みたいなブリーフィング。ここで鏑木さんはこのITJにはロマンがある!と仰っていたのですが、実際走ってみてそのロマンを感じることになるわけです。

 

さて、そんなこんなでお宿移動します。HRCの皆んなは各々宿にまた待っていて、ほどなくして夕食の時間に。

ドーーーン!舟盛り!!!

f:id:masakisnow:20161221123653j:image

レース前日に生魚食べていいのか?とか全く気にせずに食べます。ビールも飲みます。

f:id:masakisnow:20161221123822j:image

そんなんで男連中は23時過ぎまでワイワイガヤガヤ。

f:id:masakisnow:20161221123856j:image

翌日は朝の4時起き!

もう寝なきゃヤバいってことで就寝。

副部長山本さんのイビキの爆音が響き渡る中、眠りにつくのでありました。

 

続く

Instagram

みんな大好きPANDA EXPRESSへ行ってきた!

f:id:masakisnow:20161202150049j:image

先月11月25日にラゾーナ川崎にオープンしたばかり、アメリカのフードコートではお馴染みのPANDA EXPRESSに行って見た!

 

私がPANDA EXPRESSに出会ったのは、15年ほど前。留学していたワシントン州のシアトルにほど近い、オリンピアと言う州都にあるショッピングモール『キャピタル モール』で食べたのが初めてでした。当日学校のクソマズイ学食とホストマザーの手料理に飽き飽きしていて、良く学校帰りにみんなで食べて帰ったのを覚えています。

 

さて、そんなPANDA EXPRESSですが、オーダー方法はアメリカのそれと同じ。

f:id:masakisnow:20161202150713j:image

プレートにメイン(おかず)とサイド(主食)を選びます。

f:id:masakisnow:20161202150756j:image

メインはやっぱりオレンジチキン!

もう一品はクンパオチキンをチョイス!

サイドは今回はチャオメン(焼きそば)とフライドライスのハーフ&ハーフをチョイス。

f:id:masakisnow:20161216184104j:image

それで良く分からないけどもう一品選んでって言われたのでアンガスステーキをチョイス。

f:id:masakisnow:20161216184155j:image

最後にコーラをオーダー。

ドーン!

f:id:masakisnow:20161216184311j:image

あーこれだこれだ!

オレンジチキンはまさしくそのままの味。クンパオチキンもナッツがアクセントで旨い!

カロリーなんて気にしない!!

いやーご馳走様でした!

 

あ、最後はお約束のフォーチュンクッキー

f:id:masakisnow:20161216184656j:image

えっと、中には諺(?)が書かれた紙が入ってますので、割らずに一口ではいかないでくださいね。

f:id:masakisnow:20161216184748j:image

今後は全国のフードコートに展開されていくのでしょうか?アリオなんかに入ってくれたらいいなー。

 

※決して高尚なレストランフードではありません!

アメリカのフードコートのお弁当なので過大な期待はしないでください。

 

それでは!

 

Instagram

SHOE GOOでシューズリペア!

先日のFuntrails FT50を走った翌日にベランダでシューズの洗濯をしていたら、シューズのつま先小指付近が両足とも穴が空いていた…OMG!

 

と、言うことで気に入っているシューズだし、何よりBEAT THE SUNを共に走ったシューズでもあるのでリペアをすることに。

そんな時に役に立つのがこのSHOE GOO!

f:id:masakisnow:20161128102038j:image

SK8をする人にはお馴染みだと思われますが、靴底の補修やオーリーして剥げてしまったシューズの側面をリペアするのに使うSHOE GOO。

トレイルランのシューズにも使っちゃいます!

 

まずはシューズの内側をテーピングテープを使って穴を塞ぎます。

f:id:masakisnow:20161128103957j:image

で、シューズの上からこのSHOE GOOを塗りつけます。靴に合わせて、無色、黒など選べます。(今回は無色)穴を塞ぐだけでなく、その一帯に塗ることで補強にもなります。

f:id:masakisnow:20161128104213j:image

ヘラで満遍なく伸ばします。より強くしたい部分は厚盛りします。

f:id:masakisnow:20161128104303j:image

1日程度放置して乾燥させると完成!

今回は、より補強するために2度塗りしました。

 

トレイルランのシューズはハードな環境での使用が多いのでちゃんと労ってあげて、できるだけ長く履いてあげたいですよね。

 

皆さんも是非参考にしてみてください。

では!

Instagram

【the north face 】strike trail hoodie&pants

f:id:masakisnow:20161125183142j:image

先日出場したトレイルランニングの大会【Funtrails FT50】で雨の中、活躍したのがthe north faceのstrike trail foodieとstrike trail pantsでした。

 

まぁ雨の中を走ること自体が嫌なんだけど、レースともなるとそうは言っていられない。

いかに快適に雨の中を走るかがミドル〜ロングトレイルレースには重要になってきます。

 

strike trail foodieは耐水圧20,000mmの超極薄の3層素材でできていて、防水性能抜群かつLサイズで110gと超軽量なので、着ていない時にザックに入れていても気にならない重さです。

f:id:masakisnow:20161125184034j:image

こんな感じでコンパクトになるからザックの中でもかさばらない!

 

strike pantsも同様に耐水圧20,000mmの超軽量、超極薄3層素材で出来ているから雨の中のレースでの足さばきも気にならない!

f:id:masakisnow:20161125184505j:image

今回のレースではスタートからゴールまでの9時間半レインを着てレースを走り通しました。これはホント良い経験が出来たと思います。それと山の装備は大事ってことを実感した大会でもあります。

 

でも12月のITJは天気良くなってほしいなー!!

 

では!

Instagram

Funtrails FT50参戦記

こんにちは!

かなり久しぶりのブログ更新です。

世間はマラソンシーズン真っ只中。そしてトレイルランニングシーンはシーズン終盤を迎えています。

 

今回は埼玉県の飯能から秩父までを走るFuntrails FT50に参加してきました。この大会は秩父神社スタート〜飯能折り返して、再度秩父神社でゴールするFTR100とその半分の飯能〜秩父神社までのFT50の2クラスでの開催です。

f:id:masakisnow:20161121090328j:image

朝3時に起床し、自宅を4時出発でスタート地点の飯能中央公園に向かいます。事前の天気予報ではスタート前くらいから雨予報でしたが、この時点で既に小雨が…

f:id:masakisnow:20161121125722j:image

地元川口ランニングショップ RUNARX仲間のD門さんとパシャリ!

つい3日前に購入したthe north faceのストライクトレイルフーディjktとストライクパンツをこんなすぐに使うことになるとは…😂

 

トレイル歴6ヶ月の鈍足ランナーなのでスタート後にゲート前でのんびり記念撮影しつつ、いよいよ雨の中を走り出します。

f:id:masakisnow:20161121125705j:image

で、同じくフイナムランニングクラブ♡の麦ちゃんは受付ギリで会場に到着し、スタート前には会えず…スタート後に電話すると200mくらい前を走っているとのこと。

f:id:masakisnow:20161121125647j:image

FT50のコースはこんな感じ。

前半は小さなピークをいくつか超える走れるコース。中盤からは登り基調の耐えるコースからの最後は一気に下る52キロ、獲得標高2717mのコースです。

f:id:masakisnow:20161121125947j:image

今回は12月に参加する伊豆トレイルジャーニーの練習と言う位置付けで臨んだので、こんなタイムシートを真面目に作ってみました。52キロの目標タイムは9時間!どれだけ頑張れるのか?!

 

スタート直後は最後尾から出たこともあって渋滞にハマります…登山口からの登りで頑張って走ってどんどん抜かしていきます。そうするとムギちゃんが!(写真ナシww)

f:id:masakisnow:20161121130254j:image

今回のFuntrailsには多くの知り合いがボランティアスタッフとして参加してくれていて、そんな皆んなに会えるのも楽しみの一つでした。

 

第1エイドの北鎌湖までは約17キロ。目標のセクションタイム2時間20分に対して2時間10分で進みます。

第2エイドの顔振峠では目標タイムに対して約15分早い到着。かなり良いペース!しかし、ここからこのFuntrailsの厳しいコース設定を味わうことに…

f:id:masakisnow:20161121184453j:image

f:id:masakisnow:20161121184541j:image

顔振峠から県民の森エイドまでは約15km。このセクションの目標ラップタイムは3時間10分。登りを止まらずもくもくと走り続けます。しかし途中でお腹がかなり空いてきてグーグー鳴る鳴る…

f:id:masakisnow:20161121184605j:image

35km過ぎくらいからは左前腿が攣り始め…

感覚的には1kmあたりが15分くらいかかってるんじゃないかと思うくらい長い長いセクションでした。

でもこのセクションも設定タイムとほぼかわらずの3時間15分で走り、トータルタイムは目標よりも15分早いペース。9時間切りイケる?!と皮算用していました。

 

さぁ、最終エイドを出てラストはほぼ下りの10km。

設定タイムは1時間10分。でも試走もしてないのにこれが無謀な設定タイムでした。下りとは言え、岩場のガレた下りあり、つづら折りありの脚にくる下り。そして山を駆け下りると秩父市街地に出て残り約5km!9時間まではあと30分!

 

最後の力を振り絞りもくもくと走る…!!

が……

前のランナーがマップを見ながらウロウロ…

え?!

まさか?!

コースを?!

ロスト…

 

その瞬間気持ちが折れ、脚も売り切れ、、、

ロストした距離は約3km。

今来た道をまた戻り、なんとかコース復帰するも少し走っては歩くの繰り返し。タイムも9時間をどんどん過ぎていく。。

最後の気力を振り絞りゴールの秩父神社へ!

f:id:masakisnow:20161121185729j:image

タイムは9時間30分。

f:id:masakisnow:20161121185816j:image

先にゴールしていたD門さんとRUNARXポーズでパシャリ!!

f:id:masakisnow:20161121185859j:image

で、今日アップされていたリザルト。

ラストセクション2時間…そして、そこまで徐々に上げてた順位も…涙

んーでもほぼビリから走ってそこそこ順位を上げることが出来たなと。そして雨の中、最初から最後までラインを着て走ったのも良い経験になりました。コースロストはまだまだ経験が浅いなーと反省です。

f:id:masakisnow:20161121190047j:image

ほどなくして麦ちゃんもゴール!

この時間には陽も沈んでかなり寒かった。

f:id:masakisnow:20161121190137j:image

んで、武甲温泉に入って風呂上がりにカンパーイ!!

 

12月はいよいよITJ

初の70km超えのレースですがフイナムランニングクラブ♡から総勢10名での参戦なので楽しんで走りたいと思います。

 

では!

Instagram

ASICS Beat The Sun2016 vol.2〈Day1〉

6月17日(金)

小鳥たちのさえずりで目が覚めた朝の5時半。窓の外を見ると昨日は夜の到着だったから見えなかったアルプスの山々が広がっていました。

f:id:masakisnow:20160714085543j:image

7時にホテルの最上階にある朝食会場へ。

f:id:masakisnow:20160714085711j:image

この時点ではアシックスの方にも他の選手にもまだ会ってもいなかったので東さんと恐る恐る朝食を摂ることに(笑)

f:id:masakisnow:20160714151907j:image

フランスのホテルの朝食はパンも美味しいし、ハムやチーズも美味しくて朝からかなりお腹一杯。

f:id:masakisnow:20160714152002j:image

朝食を終え、このBEAT THE SUNのベースとなるホテルへ。

f:id:masakisnow:20160714152104j:image

f:id:masakisnow:20160714152150j:image

アルプスの街並みって感じのシャモニーの街をブラブラと歩き…

f:id:masakisnow:20160714152254j:image

ベースとなるホテルLes Aiglonsに。

f:id:masakisnow:20160714152432j:image

お〜なんかようやくBEAT THE SUNに参加しにきたって感じになってきました!

f:id:masakisnow:20160714152529j:image

ホテル奥のミーティングルームへ行くと、各チーム毎にテーブルにサポート用品が!

f:id:masakisnow:20160714152631j:image

リュックの中にはシューズ、ウェア、パンツ、靴下、帽子、手袋、タイツなどなど…

 

で、簡単なミーティングが終わり早速ジョグへ。

f:id:masakisnow:20160714152748j:image

ホテルから約1時間ちょっと走るとある、標高2000mのMER DE GLACEに行くとのこと。(コースも何も知らない…)

f:id:masakisnow:20160714153255j:image

シャモニーの街を抜けちょっと行くとゲレンデを登って行きます。

f:id:masakisnow:20160714153339j:image

18時間移動して、起きて初日からコレか…

f:id:masakisnow:20160714153418j:image

初めて会うメンバー同士会話をしながら登ります。

が、僕はここから先、だんだん余裕がなくなり…

f:id:masakisnow:20160714153519j:image

1時間ほどで目的地のMER DE GLACEに。

f:id:masakisnow:20160714153559j:image

目の前には氷河が。

f:id:masakisnow:20160714153636j:image

初日の朝からハード!!

f:id:masakisnow:20160714153708j:image

はい、標高1000mのシャモニーの街からココまで右肩上がり!!!6kmちょいで1000m+。

f:id:masakisnow:20160714153825j:image

最初の集合写真。そうダウン着てますが標高2000mは寒いです。

その後は皆んなでランチ!

f:id:masakisnow:20160715085017j:image

f:id:masakisnow:20160714154030j:image

ワインなんか飲んじゃったりしてワイワイガヤガヤ。

f:id:masakisnow:20160714154229j:image

ランチの後はまた登ってきたところをひたすら下る!登りの時もなんですが、途中雪のところなんかも。

f:id:masakisnow:20160714154536j:image

で、6kmほどで1000mダウンです。

 f:id:masakisnow:20160715084825j:image

下りでは眼前に広がる景色に感動しつつ、途中途中止まっては記念撮影!

f:id:masakisnow:20160715084915j:image

初日から観光気分!

f:id:masakisnow:20160715084944j:image

午前のトレーニングを終え、夕方のミーティングまでは自由時間に。

f:id:masakisnow:20160715085118j:image

有名なパルマソシュール銅像

指を指しているのはモンブランの頂上です。

f:id:masakisnow:20160715091757j:image

f:id:masakisnow:20160715091823j:image

iPhoneで撮影したノンフィルター画像ですが、空がめっちゃ青い!

f:id:masakisnow:20160715091921j:image

奥はUTMBのスタート会場になるサン・ミシェル協会。

 

シャモニー1日目の午後はこんな感じでゆっくり時間が流れていき、旅の疲れ、トレーニングの疲れもあり夕食後即寝していました。。

 

 つづく

Instagram