読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

噂のブルーボトルへ行ってきた!

f:id:masakisnow:20150216094740j:plain
遂に日本上陸を果たしたブルーボトルコーヒー。2月6日(金)のオープン初日には3〜4時間の並びができるなど、その注目の高さが伺えます。
 
さてさて、そんな数時間の並びも少し落ち着いただろうと、行ってきたわけですが、午前10時30分頃にお店に到着すると、やはりそこには人の列が。並んで少し観察していると、10名を1グループとして店内への誘導をしているようでした。で、自分までのグループの数を数えて見ると、4グループ。んーざっと30〜40分待ちでしょうか。1グループはだいたい7〜8分程度で店内へ誘導されていきます。
f:id:masakisnow:20150216095530j:plain
そして、自分のいるグループが待機列の一番先頭になるとメニュー表を渡してもらえます。
 
ほどなくして店内へ。(店内にはいるまでは28分)
f:id:masakisnow:20150216095717j:plain
ウッドのメニューボード
f:id:masakisnow:20150216095750j:plain
開放的な窓で店内は明るいです。
f:id:masakisnow:20150216095822j:plain
店内入って左側はイートインスペース。当初8席と紹介されていましたが、現在はスペース自体は増えているようです。
f:id:masakisnow:20150216095926j:plain
立って飲んだり食べたりするスペースもあります。
f:id:masakisnow:20150216100002j:plain
店内奥はそのまま倉庫になっていて、スタッフの方がなにやら作業をしていました。
f:id:masakisnow:20150216100059j:plain
レジ横には店舗の2Fで作られているペイストリーのディスプレイ。
f:id:masakisnow:20150216100250j:plain
さて、レジで会計を済ませると、自分の名前を聞かれます。そのお客様ごとに一杯いっぱいコーヒーを淹れてくれていて、出来上がると名前を呼ばれるシステムです。
ちなみに、この日はシングルオリジンとラテ、それにワッフルをオーダー。シングルオリジンとはその名の通り、単一の農園から取れた豆だけを使ったコーヒーです。
f:id:masakisnow:20150216100850j:plain
こちらはエスプレッソマシーン。
f:id:masakisnow:20150216101035j:plain
to goでシングルオリジン、ラテ、ワッフルを受け取り外へ…
f:id:masakisnow:20150216114724j:plain
列は更に延びていました。
f:id:masakisnow:20150216114753j:plain
私が並んだ時から倍くらい。ここで1時間待ちくらいでしょうか。
f:id:masakisnow:20150216114940j:plain
ワッフルはコーヒーフィルターに入れてあります。出来立てでフワフワ、モッチリ。ほんのり塩味が効いていて美味しい!
f:id:masakisnow:20150216115339j:plain
そして肝心のコーヒーは…
【シングルオリジン】
いろいろなレビューでも書かれていた通り、酸味の効いた味です。その酸味も強すぎずサッパリとした感じでかなり飲みやすいです。
【ラテ】
かなりまろやかなラテでした。個人的には散々飲んできたスターバックスのラテよりも好きな感じです。
 
と、簡単な感想ですが、これもあくまで個人的な感想なので、是非皆さん体験されてみてください!
 
コーヒーもラーメンと同じようにかなり好みに差があると思います。ちなみにみんな大好き天下一品も僕は全くもって好みではないように…
 
と、言うことで美味しさは間違いなく、早く2号店、3号店ができてお客さんが分散されると良いなと思います。
f:id:masakisnow:20150216125807j:plain
 

Instagram