横浜マラソン2015

f:id:masakisnow:20150317105025j:plain
3月15日(日)に第1回の大会となる横浜マラソンに参加してきました!

土曜に横浜馬車道のホテルに前泊し、万全を期し大会に臨みました。
当日のウェア、装備は今季のレースウェアとしてfcrb gymのセットアップ、タイツはスキンズA400、c3fitのアームウォーマーをチョイス。補給食としてはアミノバイタル パーフェクトエネルギー、アミノバイタル プロ、STINGERを2個、shotzのカフェイン入りカプチーノ味、そしてVESPA HYPER。

朝ごはんはフルマラソン前は必ず、松屋の朝定食(納豆チョイス)を朝5時に食べます。今回も関内の松屋を前日にチェックを済ませ、4時半の起床後に行きました。
6時半にホテルを出て、スタート会場のみなとみらいへ。
f:id:masakisnow:20150317105821j:plain
パシフィコ横浜で荷物を預けて、いざスタート地点へ。
f:id:masakisnow:20150317105908j:plain
今回はBブロックからのスタートでした。
f:id:masakisnow:20150317105938j:plain
スタートの合図とともに紙テープが舞いました。
Bブロックの僕の場所からはスタート通過まで約6分かかりました。
スタートしてしばらくは混雑していて、我慢が続きます。
みなとみらいを抜け、関内横浜スタジアムをグルッと回ります。ここで、家族が応援してくれているはずだったのですが、見つけることができず…
山下公園を横目にコースは横浜を南下し、杉田方面へ。
今回の目標は最低でも3時間30分台でのゴール、設定ペースで3時間35分を目指して1km5分08秒ペースで走りました。

今回18箇所の応援エイド、高速道路を走るなど、かなり楽しめる内容のマラソンだったのですが、ガチでタイムを狙っていたので給食は自分の用意したもの以外は摂らずに、水分のみ補給しながら走りました。
20km過ぎから高速道路が約10km続くのですが、アップダウン、カーブの傾斜、応援のない単調なコースと言うことで、ここで心が折れないようにと気合いを入れて走り抜けました。
30km過ぎに本牧で高速を降り、ようやく応援のある一般道へ。やはり応援の力と言うのは本当にありがたいと思いました。37km過ぎでは友人が最後のブースト用に炭酸水をくれました!残り5kmを気力を振り絞って走りました。
f:id:masakisnow:20150317112238j:plain
(写真は39km付近、必死の形相)
もうこの時点で左の太ももが痙攣し始めていましたが、気合いのグーパンチを自分自身の足に入れ、刺激を入れながら走りました。ラストは自分自身を鼓舞し、トータルタイムを時計を見ながら全力で走りました!
f:id:masakisnow:20150317111007j:plain
そして、ゴール!!!
自分の時計のストップを押すと、タイムは…
3時間35分52秒!!!
目標の3時間30分台を達成し、かつ35分でゴールすることができました。
f:id:masakisnow:20150317112148j:plain
ゴール前で応援してくれていた家族にもヤッター!!と叫びながらゴールしました!写真はゴール後ボランティアさんに撮っていただきました!
f:id:masakisnow:20150317112428j:plain
横浜マラソンを走り終えて、今回この大会に携わって頂いた大会関係者の皆様、ボランティアの皆様、沿道で声援を送って頂いた皆様に感謝の念は尽きません。本当にありがとうございました!

コース、サービス、Tシャツおよびタオルのデザイン、完走メダル、どれをとっても国内最高峰の大会だと思います。来年も絶対に参加したいです!!

そして、秋以降の来シーズンにはサブ3.5を狙いたいです。
まだまだ僕のマラソンへの挑戦は続きそうです。
f:id:masakisnow:20150317120904j:plain
大会速報だと、グロスで3時間41分49秒。スタート通過まで5分54秒掛かっているので、ネットで3時間35分55秒ですかね。公式タイムはまだ本日現在出ていないので気になります。。

横浜マラソン最高でした!!!