読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハワイを走る!ダイアモンドヘッド編

f:id:masakisnow:20151216100319j:image

先の日曜に第43回目となるホノルルマラソンが開催されましたね。
私は昨年モニターランナーとして、このホノルルマラソンを走らせて頂きました。南国、ハワイ、海外レースと言うことで雰囲気は最高でしたね。
 
そんな昨年のホノルルマラソンの記事は↓コチラ
さて、11月に1週間ほどバカンスを取りまして、家族とハワイでのんびり過ごしてきたのですが、初めてダイアモンドヘッドに登りました!と、言うことで走って簡単に登れるトレイル、ダイアモンドヘッドのご紹介です。
f:id:masakisnow:20151216100727j:image
ダイアモンドヘッドへは面倒くさいのでホテルからタクシーで向かいました。
クレーターの内側に入ると、入場料を支払う場所があり$1を支払って入ります。
f:id:masakisnow:20151216100911j:image
で、この看板があります。
f:id:masakisnow:20151216100942j:image
最初は舗装された道、かつなだらかな坂道を行きます。
f:id:masakisnow:20151216101029j:image
そうすると次は未舗装のゴツゴツの岩場の道を行くのです。
f:id:masakisnow:20151216101120j:image
右下に見える所から登ってきたのです。
f:id:masakisnow:20151216101303j:image
こんな感じでジグザグ登山道です。
f:id:masakisnow:20151216101350j:image
途中、こんな見晴台もあります。
f:id:masakisnow:20151216101421j:image
そこからハワイカイ方面の景色。
あんまり見ちゃうと頂上での感動が薄れるのでサッサと行きます。
このトンネルを抜けると…
f:id:masakisnow:20151216101604j:image
道は二手に分かれていて、
f:id:masakisnow:20151216101629j:image
こちらは緩やかコース
f:id:masakisnow:20151216101656j:image
鬼階段コースになるわけです。(これは下からのアングル)
f:id:masakisnow:20151216101747j:image
登り切って、下を見るとこんな感じ。
f:id:masakisnow:20151216132520j:image
階段を登りきると少しトンネルがあって
f:id:masakisnow:20151216132611j:image
こんな感じのところを抜けると…
f:id:masakisnow:20151216132645j:image
眼下にはこんな景色が!
で、景色を眺めつつもう少し階段を登ると
f:id:masakisnow:20151216132916j:image
もうすぐ頂上!
f:id:masakisnow:20151216132958j:image
頂上からワイキキが一望
f:id:masakisnow:20151216133038j:image
パノラマビューで!
 
さて、ここまで走って登ると下から約15分、距離にして2kmほどです。
父と母は歩きで登っても25分程度でした。
f:id:masakisnow:20151216133206j:image
こちらはクレーターの内側
 
帰る頃にはツアーバスの団体が登ってきていたので、こうなってしまったら走っては登れないなーと、なので時間的には朝日が昇ってからの8時過ぎくらいがベストです。
f:id:masakisnow:20151216133357j:image
ブログを書きつつ、また次回の渡ハを夢見ております。
 
昨年のホノルルマラソンの体験記はSportsnaviDoにて記事にしていただきました!