PUMA IGNITE Ultimate 3D(プーマ イグナイト アルティメイト)

f:id:masakisnow:20160315084113j:image
PUMA IGNITE Ultimate 3D(イグナイト アルティメイト)です。

このイグナイト アルティメイトの特徴は何と言っても極厚のIGNITEアルティメイト ミッドソールです。
f:id:masakisnow:20160315084402j:image
この極厚のミッドソールが着地の際の衝撃を吸収、そして蹴り出しでの反発をうまい具合にサポートしてくれます。私が特に感じたのは蹴り出しの際の拇指球(足の裏の親指の付け根部分)に力がかかる際に気持ちの良い反発性が発揮されると感じました。
f:id:masakisnow:20160315084852j:image
これまで数回の使用では低速の1キロ6分30票くらいから、少しスピードを上げた4分30秒くらいまでで走ってみましたが、低速ではヒールでのクッショニング、中高速では前足部でのクッショニングがかなり効いているなと感じました。
f:id:masakisnow:20160315085201j:image
またこれはシューズへの足入れの際に驚いたのですが、インソールに山型の凹凸があり、これが履き心地をかなり良くしているのと、シューズ内での足の滑りを抑えてくれる役目をしていました。
f:id:masakisnow:20160315085355j:image
加えてこのアルティメイト3Dはアッパーが3層のメッシュ構造になっていて、そこに組み込まれたリフレクター素材が夜のランニングでも大活躍してくれます。

ここまでこのシューズで50kmほど走りましたが、まだまだ走り心地を楽しみたいシューズです。またランニング以外にもカジュアルシューズとしても活躍してくれそうです。